2012年08月02日

旅の計画 ①




クリスマスシーズンのヨーロッパ。

どうせ行くならヨーロッパのクリスマスが見てみたい

きっと街も素敵な雰囲気なんだろうな~^^♪



そこでいろいろ調べていると、すごく楽しそうなイベントが!

それはドイツの 『クリスマスマーケット♪』

ドイツの各都市で開かれているクリスマスのお祭りです。



                        ドイツ クリスマスマーケットにて



どうしてもそれに行きたくなった私。

そしてたくさんの都市のクリスマスマーケットを巡ってみたい!



でもそこはドイツ。 ドイツ語・・・

英語はもちろん日本語以外まるで話せない私が、大丈夫なのか?

せめてドイツ語より英語のほうがまだマシかも? ということで



『ヨーロッパで唯一英語圏のイギリスにまず行って

少し慣れたところで、ドイツ入りしよう!』




これが、私がイギリス・ドイツを旅先に選んだ

すごく単純なきっかけでした。


  


Posted by ケイシン at 18:37Comments(0)【2002年1人旅】 計画編

2012年08月03日

旅の計画 ②




国が決まったところで

次は… 行き先のピックアップ!



イギリスで行ってみたい所

 ・ロンドン    (もちろんココははずせない!)

 ・エディンバラ (『世界の車窓から』のように長距離列車に乗ってみたい!)

 ・ヨーク     (ロンドンとエディンバラの間に素敵な街があると耳にして☆)



ドイツで行ってみたい所

 ・ミュンヘン     (まずはココから!)

 ・アウクスブルク (ロマンティック街道に憧れて☆)

 ・ローテンブルク (ロマンティック街道と古城街道の交差地点。中世の町並みが残る素敵な町♪)

 ・ニュルンベルク (古城街道にも寄り道しよう!)

 ・ヴェルツブルク (ロマンティック街道に憧れて☆)

 ・フランクフルト  (やっぱりココも外せない!)

 ・ドレスデン    (芸術と文化の街。歴史ある建築物を見てみたい!)

 ・マイセン     (ドレスデンから日帰りで楽しめる陶器で有名な街。食器も買いたいな♪)



せっかく遠くまで行くわけだし、

ドイツではたくさんの街に訪れてみたくて、超ハードスケジュール!

これだけ回ろうと思ったら、少なくても2週間はかかりそう。。。




より大きな地図で イギリス・ドイツ一人旅 を表示


  


Posted by ケイシン at 18:00Comments(0)【2002年1人旅】 計画編

2012年08月07日

旅の計画 ③




行きたい場所リストがあがったところで

くわしい日程を決めてみることに!




【日程表】

12/6   関空発
 飛行機 ロンドン着 
                                  > ロンドン泊 (ユースホステル)
12/7   ロンドン 電車 エディンバラ                 
                                  > エディンバラ泊 (B&B)
12/8   エディンバラ 電車 ヨーク                                                         
                                  > ヨーク泊 (B&B)
12/9   ヨーク観光
                                  > ヨーク泊 (B&B)
12/10  ヨーク 電車 ロンドン
                                  > ロンドン泊 (ユースホステル)
12/11  ロンドン観光
                                  > ロンドン泊 (ユースホステル)
12/12  ロンドン観光
                                  > ロンドン泊 (ユースホステル)
12/13  ロンドン観光
                                  > ロンドン泊 (ユースホステル)
12/14  ロンドン発 飛行機 ミュンヘン着
                                  > ミュンヘン泊 (現地で直接探してみる)
12/15  ミュンヘン 電車 アウクスブルク
                                  > アウクスブルク泊 (ホテル)
12/16  アウクスブルク 電車 ニュルンベルク
                                  > ニュルンベルク泊 (古城ユースホステル)
12/17  ニュルンベルク 電車 ローテンブルク
                                  > ローテンブルク泊 (ペンション)
12/18  ローテンブルク 電車 ヴェルツブルク                            
                                  > ヴェルツブルク泊 (ホテル)
12/19  ヴェルツブルク 電車 フランクフルト
                                  > フランクフルト泊 (ホテル)
12/20  フランクフルト 電車 ドレスデン
                                  > ドレスデン泊 (ユースホステル)
12/21  ドレスデン (マイセン日帰り観光)
                                  > ドレスデン泊 (ユースホステル)
12/22  ドレスデン発 飛行機
                                  > 飛行機泊
12/23  伊丹空港着 (時差の為一日遅れで。)


                        オレンジ → イギリス   ブルー → ドイツ



イギリス・ドイツ2週間半の旅!

こんな感じに決まりました♪


  


Posted by ケイシン at 15:40Comments(0)【2002年1人旅】 計画編

2012年08月09日

カメラのこと。




その頃。

デジタルカメラをまだ持っていなかった私は

フィルムカメラを旅のお供に持っていきました。



写真をたくさんとりたくて、フィルム10個をスーツケースに詰め込んで行った訳ですが

デジカメが普及している今から考えれば、36枚撮り×10個=360枚なんて

あっというまに撮り終わりますよね。



今だったら、カードひとつで何千枚も残せる上

画面で確認出来て失敗してたら消してまた撮れる!そんな時代。



その点フィルムでは、ここぞという時に撮ったはずの360枚も

ブレなどで見れない写真がたくさんあり、実際撮れていたのは200枚程度。

私の撮影力の無さを痛感。。。



                           イギリス エディンバラにて 
                           (せっかくの夜景もこんな感じに・・・)


フィルム独特の良さは、なかなかデジカメでは出せないものかもしれませんが

海外などの長期旅行では、やっぱりデジカメが便利!



なので今回の旅行記では、現地の良さが伝わらないことも多いかと思いますが

ご了承ください~m(__)m


  


Posted by ケイシン at 13:07Comments(2)【2002年1人旅】 計画編

2012年08月12日

宿のこと ①




あまりお金もない為

宿泊に利用していたのは、おもにユースホステルでした。

日本からインターネットで簡単に予約出来て、とても便利です☆



『ユースホステル(YH)』 とは?


ユースホステル協会の会員になれば、誰でも利用することができる『旅の宿』!

いろんな国の旅人が、安全でリーズナブルに宿泊することができます。

ほとんどがドミトリー(相部屋)で、数人で1つの部屋を利用します。

1人部屋や2人部屋もありますが、少しお値段が張ります。

ドミトリーであれば、2000円~3000円程度で宿泊することができ、朝食も付きます♪



ドイツでは、『古城ユースホステル』というものがいくつかあり、

古城をそのままユースホステルとして利用しているため

お城に泊まったような貴重な体験が出来たりします!

今回はそちらにも宿泊していますので、また後日レポートしますね☆



                       ドイツ ニュルンベルクの古城YH


  


Posted by ケイシン at 10:02Comments(2)【2002年1人旅】 計画編

2012年08月17日

宿のこと ②




現地の一般家庭のお宅はどんなだろう? ということで

イギリスではB&Bでの宿泊も体験しました。



事前に日本から、HPで感じの良いB&Bに直接メールを送り

丁寧に返事をいただいた宿の中から決定!

とはいっても、私の英語が適当だったので

先方に上手く伝わってなかったかもしれませんが^^;



『 B&B (Bed and Breakfast )』 とは?


ベッド&ブレックファストの略で、ご家庭の一室と朝食を提供してくれます。

個人宅をリフォームして、家族で経営でされていることがほとんど。

私が利用したB&Bでは、部屋にお風呂とトイレもついていましたよ☆

朝食は、ダイニングルームで味わうイングリッシュブレックファストです♪

ホームステイとまではいきませんが、現地で暮らしているような気分が味わえます。

だいたい20~30ポンドで泊まることが出来て、とってもお得です。

(当時の日本円で4000円~5000円程度でした。)



お部屋もかわいくて素敵ですよ♪


                            エディンバラのB&Bにて


  


Posted by ケイシン at 13:07Comments(0)【2002年1人旅】 計画編

2012年09月19日

イギリス鉄道パスの購入。




イギリスの周遊にぴったりなのが、『ブリットレイルパス』です。

私は、前もって日本でこちらを購入しておきました^^



『ブリットレイルバス』 とは?


イギリス本島内で利用できる鉄道パスで、

島内のブリットレイル全線を利用出来る、とってもお得なチケットなんです!

種類も何種類かあり、旅のスタイルに合わせて選ぶことが出来ます。

その中でも一人旅で活躍してくれそうなのが、


 ・ブリットレイルパス (移動が多い方におススメ!)
  ※連続した(3日間/4日間/8日間/15日間/22日間/1ヶ月間)を選んで乗るタイプ

 ・ブリットレイルフレキシーパス (各都市に何日かづつ滞在される方におススメ!)
  ※2ヶ月間のうち、お好きな日を(3日間/4日間/8日間/15日間)から選べるタイプ



今回の私の計画では、イギリスでの鉄道の移動が前半の4日間に集中していたので

〝ブリットレイルパスの4日間〟 が最適だと思い、こちらを購入しました♪



車両も1等車・2等車から選ぶことができるのですが

私はもちろんお手頃価格の2等車を選択。

そして16歳から25歳は、ユース料金が適用されるため、

大人料金よりもお得なんです。 (ちょうどその頃、私はユースでした。)



お値段は、10年前の当時の価格で11800円でした!

現在では、少し値上がりしているようなので16000円程度☆

それでもロンドンからエディンバラまでの片道程度の料金で4日間乗り放題!

鉄道の旅にレイルパスはかかせませんっ(^^)v


  


Posted by ケイシン at 13:13Comments(2)【2002年1人旅】 計画編